シミ取り クリーム 口コミ

今一番売れているシミ取りクリームは?
口コミを徹底調査して、美白への効果が期待できる人気のシミ取りクリームをご紹介します。

シミ取りの人気ランキング

みんなが効果を感じている売れ筋のクリームです。

ピュアメイジング 薬用wオールインワンジェル

ピュアメイジング
3931

ピュアメイジングは一つで12役をこなすオールインワンジェルです。口コミ総選挙で堂々の2冠に輝き、多くのメディアで取り上げられています。また、多数の美容系ブログでも紹介されており、ネットでの評価がとても高いシミ消しクリームです。ターンオーバーを促進する紫根エキスが高濃度で配合されており美白への効果が期待できます。

価格 容量 評価
2,158円(税込) 60g(1か月)

【シミトリー】本当にシミに届く美肌美容ジェル

シミトリー
11139

シミトリーは話題の成分ハイドロキノン誘導体とビタミンC誘導体を配合しており、口コミでの評価がとても高い製品です。テレビCM、雑誌宣伝など一切の広報活動を行っていないにも関わらず、某ネットアンケートでは「効果のあった美白クリームの1位」に選出されています。皮膚科も推薦しており、本気で美白に取り組みたい人にオススメしたいクリームです。

価格 容量 評価
3,980円 60g(1か月)

【プレミアムベルエタンセル】シミ・くすみ狙い撃ち

プレミアムベルエタンセル
4095

プレミアムベルエタンセルは、3種類の医薬部外品専用成分が、くすんだ肌の深層部に隠れたシミ予備軍まで改善する効果があります。原因となるメラニン・糖化を抑え、シミ予備軍が潜む肌の深層部に有効成分をきっちり届けます。トラネキサム酸、アルピニア、アルピニアカツマダイ種子エキスながあなたのお肌に美白の奇跡を起こします。

価格 容量 評価
1,054円 40g(1か月)

一番のおすすめはピュアメイジングです

ピュアメイジングをおすすめする理由
1位はピュアメイジングです。おすすめするには、売れ筋である以外に5つの理由があります。

紫根エキス配合

今話題のエキスを高濃度で配合されています。紫根エキスはターンオーバーを促進し、美白効果をもたらします。

古くから薬草として使われてきた紫根(しこん)。ここ十数年で紫根の薬効主成分は6種類の「シコニン誘導体」であることがわかり、その抗菌作用、抗炎症作用、皮膚活性化作用、羊毛促進作用が認められ、医療現場でも注目され始めました。

某テレビ番組では、実年齢以上にお肌がボロボロだった女性芸能人が、紫根化粧水を使用し、見た目年齢が20歳以上も若返り、多くの女性の間で話題になりました。

紫根エキスは特にシミシワ、目元のたるみなどが気になる女性が注目すべき嬉しい成分です。

皮膚科の専門医師が推薦

ピュアメイジングは専門家である皮膚科医が推薦しています。

皮膚科医の山下先生は「肌環境を底上げし、健やかな状態に保つことが大人の肌ケアではとても大事」と言っています。

加齢とともに、お肌の潤いとハリの元となるコラーゲンやヒアルロン酸が減少します。さらにターンオーバーも遅くなり、肌環境が乱れます。この悪くなる肌環境を健やかな状態に保つことが、正しい大人の肌ケアです。

その正しい大人の肌ケアに必要な成分が「ピュアメイジング」はすべて配合されています。

口コミ総選挙で2冠を達成

ピュアメイジングは口コミでの評価が高いのか特徴です。大手美容サイトが主催する口コミ総選挙では美白部門・透明感部門の2冠を達成しています。

また、多くのメディア、媒体でもピュアメイジングは掲載され、高い評価を得ています。

厚生労働省が認めた医薬部外品

ピュアメイジングはシミ、シワ、大人ニキビに作用するだけでなく、厚生労働省が認めた「医薬部外品」として11もの効果があります。

  • 皮膚の乾燥を防ぐ
  • メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを予防する。
  • 肌荒れをケアする。
  • 荒れ性の肌を健やかにする。
  • 日焼け、雪焼け後のほてりを防ぐ。
  • あせも、しもやけ、ひび、あかぎれを防ぐ
  • 肌を引き締める。
  • 肌を整える。
  • 皮膚を保護する。
  • 肌を健やかに保つ。
  • 皮膚に潤いを与える。

これだけの効果が、ピュアメイジング一つで補え、敏感肌の方にも安心して使っていただける薬用ジェルなのです。

5つの無添加

シミに効果的な化粧品を使っても、添加物で肌にダメージを与えては意味がありません。

ピュアメイジングは肌ストレスの原因となる成分を一切配合しなし5つの無添加にこだわっています。

  • 着色料フリー
  • 鉱物油フリー
  • 石油系界面活性剤フリー
  • パラベンフリー
  • エタノールフリー

厳選された、天然美容成分だけを配合し、しっかりシミの根本に届けます。

ピュアメイジングの最安値は?

ピュアメイジングの最安値は公式サイト
ピュアメイジングの最安値は、公式通販サイトの1,998円(税別)となっています。税込みだと2,158円、送料が無料です。

楽天、アマゾンでは転売品のみ扱いがあるようですが、公式ショップより割高になっています。

公式ショップなら安心の30日間の返金保証まであります。今なら特典として「ピュアメイジングお手入れガイド」がもらえます。

  • 通常購入-5,396(税込)プラス送料が必要
  • 定期コース-2,158円(税別)送料が無料。返金保証付き

ピュアメイジングは返金保証付きの、公式サイト定期コースがおすすめです。サポートセンターに取材したとことろ、9割を超える方が、定期コースを選択しているそうです。

シミの種類とその原因

シミの種類とその原因
シミにはいったいどんな種類があるの?意外と知られていないシミの種類を調べてみました。

老人性色素斑

別名「日光黒子」と呼ばれ、シミの代表格とも言えるものです。平らで境界はハッキリとしており、色は薄茶色から濃い茶色。大きさは数ミリ〜数センチと様々です。

原因は紫外線にあるため、顔まわりや手、腕など日に当たりやすい場所に出来やすいシミです。

老人性色素斑は、年齢とともに徐々に現れてくるもので、30代後半〜40代。という場合が殆どですが、思春期などに紫外線に当たる機会が多かった。という方などは二十代後半からまたは、妊娠後などにできる場合もあります。また、シミの濃さも年齢とともに濃くなっていく傾向にあります。

またこの老人性色素斑はセルフケアでの改善は非常に難しく、改善するためにはレーザー治療などが必要なため、日頃のスキンケアなどの予防がとても大切です。

炎症性色素沈着

ニキビや傷、かぶれなど炎症の後などに現れる褐色のシミです。年齢や性別に関係なく現れ、顔だけでなく身体全体でも炎症を起こした場所から現れる場合があります。

この色素沈着は「一時性」と「慢性」の2つにわかれており、一時性の場合火傷などの傷が完治した際色素が沈着している場合で放置しておいても完治します。慢性の場合はニキビなどが慢性的にでき、徐々に色素沈着し、消えにくいものとなっていってしまいます。しかしこちらは老人性色素斑とは異なり、美白化粧品などを使用したセルフケアなどで徐々に改善していくことが可能です。

肝斑(かんぱん)

肝斑は左右対称に、ほほ骨に沿い、目の周りを避けて生じるものです。基本的には30〜40代の女性には多く見られます。明確な理由は分かっていませんが、妊娠、経口避妊薬。また更年期にピルなどを内服中の際などに現れる場合もあります。また、閉経とともに薄くなったり消えたりもします。このことから女性ホルモンのバランスが影響している、とされています。

肝斑は通常のメラニン斑のレーザー治療では逆効果になる場合もありますので、基本的にはトラネキサム酸やビタミンなどが配合された飲み薬、塗り薬による治療などがオススメです。

雀卵斑(そばかす)

文字通り雀の卵の殻のような模様に色や形がしているためこの名前がつけられていますが、一般的にはそばかすと呼ばれています。症状は主に目の下辺りに現れ、茶色の小さな斑点がいくつも広がっている状態のことをいいます。

幼児期から思春期に出来やすく、主な原因は遺伝とされていますが、あくまで「そばかす」を遺伝するのではなく、「そばかすが出来やすい色白の体質」を受け継いでいます。大切なのは日頃からの紫外線の予防です。紫外線予防をきちんとしていれば成長とともに薄くなってくれますが、気になる!という方は、ハイドロキノン配合の美白化粧品などはそばかすの改善の手助けをしてくれますのでオススメです。

脂漏性角化症

「年寄りいぼ」「首イボ」とも言われます。

文字通り年齢とともに現れるものです。皮膚の老化現象と共に現れますが、若い方にも現れる場合があります。顔だけでなく頭など日光に当たる場所に出来やすく、色は褐色から黒色、大きさは数ミリ〜数センチです。平坦に見えても拡大鏡などを使うとやや盛り上がっているのが特徴です。

脂漏性角化症は皮膚の良性腫瘍ではありますが自然に消えることはなく、セルフケアも難しいため皮膚科でのレーザー治療、液体窒素治療などが必要です。予防策としては、若いうちからの日頃のスキンケアや、紫外線予防が大切です。


 ピュアメイジングは口コミ総選挙で4冠を達成しました。

コメントは受け付けていません。